忍者ブログ
[1897]  [1896]  [1895]  [1894]  [1893]  [1892]  [1891]  [1890]  [1889]  [1888]  [1887




Instagram

Twitter








連日の入荷の中から本日のご紹介は、


【 crepuscule 】より、



存在感抜群のキリム柄を落とし込んだ



ボリューミーなハーフスリーブニットをご紹介させて頂きます。






安定感のあるしっかりとした生地感と



丸みのあるたっぷりとしたフォルムは



まさにクレプスキュール。





デザイン面、機能面と、



とてもバランス良い仕上がりです。







さらに、


その仕上がりから、


クレプスキュールで展開しているプロダクトの中でも


特にジェンダーレスな印象をもっているので、


男性は勿論ですが、女性の方にも一押しです。





カップル、夫婦での兼用に。







また、


この仕上がりでいてアンダー2万円という



価格帯も非常に魅力的。







気温が曖昧なこれからの時期には



特に心強い一着ですので、



是非、様々なシチュエーションでお役立て下さい。





よろしくお願い致します。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





-crepuscule-








【 KILIM KNIT 】




name: KILIM KNIT

col: White

size: 2

price: 18,000yen
(no tax)


[コットン100%]



































肉感のあるコットンニットを



ボリュームのあるキリム柄で編み込んだ、



ハーフスリーブのクルーネックニットになります。





遊牧民達が手作業で織る平織り物の事を指す


この「キリム柄」は、


主に絨毯等に用いられる柄や模様で、


今作では、それらを絶妙な加減で不規則に落とし込みました。





繊細で奥行きのある模様とは裏腹に、



ざっくりとした安定感のある


生地感で仕上げているのも今作の特徴で、



この丸みのあるアウトラインに落とし込む事により、



落ち感が活きて、



一層たっぷりとしたイメージを持たせてくれています。





裾や袖のしっかりとした厚みのあるリブも、


このニットの存在感を引き立てており、


フロントにレイアウトされたポケットは


全体のアクセントにもなり、手のやり場にも困りません。





シルエットは余裕を持たせた



お馴染みのドロップショルダーで



身幅、肩幅を広めに設定しており


男性はもちろんの事、


女性がゆるく着ても良いようにユニセックスに仕上げています。




キリム柄の模様や、丸みのあるフォルムが相まって、



クレプスキュールで展開しているその他のプロダクトの中でも



特にジェンダーレスな印象をもっているので、



カップル、夫婦での兼用にも最適でしょう。



単品での着用は勿論、



レイヤリングしても雰囲気が出るような一着に仕上がりました。





ドライクリーニングを推奨致しますが



家庭用洗濯機をご利用頂いても全く問題ありません。









着用






















※ 写真の着用モデルは 170cm / 58kg で

「 サイズ 2 」を着用しています。





上記商品の通販、詳細は以下のリンク先よりお願いします。
-crepuscule-
【KILIM KNIT】






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






以上、入荷致しました。





男女兼用の余裕のワンサイズ展開。





気温が曖昧な時期には



こういったニットが本当に役に立ちます。






サイズ感等のご不明な点がございましたら、


お気軽にお問い合わせくださいませ。




サマーニットもクレプスキュールにお任せ下さい。



【 "crepuscule" ITEM LIST 】












-SISTER-

SISTER ONLINE SHOP

TEL:025-201-9447

MAIL:info@sister-web.jp
PR
<< Back HOME Next >>
-CalendeR-
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
年齢:
9
誕生日:
2009/09/05
-STR-
president
忍者ブログ [PR]