忍者ブログ
[2180]  [2178]  [2177]  [2176]  [2175]  [2173]  [2172]  [2167]  [2166]  [2164]  [2161
Instagram


Twitter
























Process, Spring / Summer 2018 from FRANK LEDER on Vimeo.











FRANK LEDER 2018春夏コレクションでは、

2ラインのコレクションを発表しています。





一つは春夏のストーリに順じた「BOHEMIA ボヘミア」コレクション。








もう一つが「FUNDAMENT ファンダメント」コレクション。








毎シーズン、新たに作られる新ラインと、

ファンダメントシリーズは、

定番として毎回同じ素材で作り出すアイテムがそろいます。










素材は定番のベッドリネン(ヴィンテージのベッドシーツを生地として使ったもの)と

ジャーマンリネン、ジャーマンレザー(通称です。レザーのように堅牢なコットン100%)








そのファンダメントシリーズを今回は、

デザイナーが初期によく試みていた、

実験的手法を加えるという行為を一品一品に与え、

全てに違う表情が味わえるという商品をお届けしています。









3つの手法は

1つが BLEACHED(色を抜く)

1つは INK DYED(インクで染める)

そして、PAINTED(インクを吹きかける)










BLEACHED は コットンリネンの元の生地の色を、

スプレーしてブリーチすることで

プリントのような見栄がかりになっています。







元の色が、そのスプレーの度合いで変化するので、同じアイテムでも、

全く違う様に思える商品であると想像します。






INK DYED は ベッドリネンシーツをヴィンテージのインクで染めたシリーズ。




手作業でインクに付け、洗いをかけ、その後手絞りをかけ乾かしています。




そのため、染め具合が一定でないものと仕上がっています。







PAINTED は ジャーマンレザーというフランク リーダーでは代表的な素材のグレーに、

ひとつひとつインクを吹きかけて模様をつけたシリーズ。





こちらはカーディガンとベストの2型展開です。









ジャーマンレザーの生地自体が、

購入者が長く着ることでやっとやわらかく、

レザーのようにこなれる生地だけに、

合わせてプリントが薄くなったりすることで、

本当に自分だけの一品となっていきます。












frank leder

spring / summer 2018

” BOHEMIA ”












『 今シーズンのコレクションはフランク・リーダーのバックボーンとなる

「BOHEMIA」、ウーマンズコレクション、

そして原点である「FUNDAMENT」で構成されています。





この夏は、実験的であるというルーツに戻りました。




お届けしたムービーでそのピースの重要性、仕事のプロセスを紹介しています。






その映像を見ていただければわかるように、すべて、私自身の手で生産しています。






「BOHEMIA ボヘミア」は、もちろんマインドとスタイルを意味し、

また、この言葉の発祥の場所と地域にも関与しています。

(そして私の父親が生まれた場所でもあります)





コレクションを差別化し、強みをつくるために、

私は「BOHEMIA」のための特別なラベルを作りました。

すべてのラベルは自身でハンドスタンプしています。





暑い夏のことを考え、とても軽い生地を使いました。

特に、新しいトラウザーとシャツのスタイルに注力しました。





すべて軽く、とてもリラックスできるパターンになっています。




ボヘミアの町や村のビンテージポストカードや

請求書のグラフィックなどがいくつかのガーメントに付けられています。






そのグラフィックのいくつかはポケットの上に付けられており、

ポケットを使う際には破かなければなりません。






お客様が着用するために、それらを自身ではがすことで、

真の斬新なボヘミアンスタイルになります。







ルックブックイメージは、

ボヘミアの人々「ボヘミアン」について、

農業に従事する若者が強さと敏捷さを誇示するための集団競技について、

民族社会学的探求と、

アウトドアでの伝統的ボヘミアン・フォーク・アスレチックゲームの

コンテストと練習を研究し、表現しました。







このコンテストとその大胆さは、村の未婚の若い女性に、

彼らの男らしさを証明し、

後に結婚を考えてもらうことを目的としています。

これが実際にウーマンズコレクションを作ることにつながり、

2つのコレクションが1つのストーリーとなり、

テーマとつながっています。







以前紹介した消防団や剣士校の学生、

森のカーペンターやヒンターランドの鉱山の男。






などのように厳しい規律に基づいた

伝統的な男性達の心技一体を探求してきたものとつながっています。』





Frank Leder.














※ボヘミア

ボヘミアは、現在のチェコの西部・中部地方を指歴史的地名。

古くはより広くポーランドの南部からチェコの北部にかけての地方を指した。

西はドイツで、東は同じくチェコ領であるモラヴィア、
北はポーランド(シレジア)、南はオーストリアである。

この地方は牧畜が盛んである。

牧童の黒い皮の帽子に革のズボンにベストは、
オーストリア帝国の馬術や馬を扱う人たちに気に入られた。

このスタイルは、オーストリアと遠威関係にあるスペインを経て、
アメリカのカウボーイの服装になったといわれる。

西欧にも伝わり、芸術家気取り、芸術家趣味と解されて、
ボヘミアンやボヘミアニズムという言い方も生まれた。







































































-FRANK LEDER-

FRANK LEDERのコレクションの根底には、

本物であり、簡潔なドイツ文化と歴史の表現があります。



全てのコレクションはドイツの歴史にルーツを持ち、

文化的な要素の統合、強い概念、明確な洞察からきています。



そして作り上げる作品の全てに意味があり、

ディテールや材料、職人技に多大な注意を払って、

一貫してドイツ生産に拘っています。



伝統的なドイツの織物や、ジャーマンレザー、ローデンウール等は

当時のオリジナルを生産工程の段階から

全て忠実に再生しており、

それらはフランクリーダーを代表する逸品になっています。



使用されるボタンや生地には20~30年代のものや、

中には100年以上昔に生産された

本物のアンティークのものを様々なコネクションから出来る限り集めて、

それらを作品のひとつひとつに、的確に落とし込んでいます。





また、フランクリーダーのコレクションは

「ファッション」というひとつのツールを用いて表現される

一種のアート的なストーリーです。



そしてそれを実際に身に付け、愛用する事で、

よりフランクリーダーの打ち出すストーリーに近づいていきます。
























-SISTER-

SISTER ONLINE SHOP

TEL:025-201-9447

MAIL:info@sister-web.jp
PR
<< Back HOME Next >>
-CalendeR-
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
10 11 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
年齢:
9
誕生日:
2009/09/05
-STR-
president
忍者ブログ [PR]